スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

ありゃー

土曜日からずっと作業して、今日の午前中でなんとかサイドブレーキワイヤーの交換も終わり、後片付けをしていた11時頃出かけてきた嫁さんが帰宅・・・
まあいつかやるとは思ってましたが、





SA3A0059.jpg


ハハハ こりゃまた派手に
OK OK 大丈夫!





SA3A0058.jpg


うちにはドイツ製のフレーム修正機なんてありませんが、久々に安物ポリッシャーの出番が来たようです。





SA3A0060.jpg


ぱっと見わからない程度にはなりました。

サイドブレーキワイヤー交換

SA3A0052.jpg


まずサイドブレーキレバー周りの内装を外して社内側のワイヤーを露出させておきます。





SA3A0054.jpg


あとはキャリパー側のワイヤーを外して





SA3A0055.jpg


この車の場合は上の写真の部分と、あと車内引込み部付近の片側計2箇所ずつステーで固定されているので外して、レバー側のワイヤーを外して車内引込み部のゴムブッシュを外して社外側へ引っ張れば外れます。

後は逆の手順で新しいワイヤーを付ければおk

交換してサイドブレーキを引いてみると・・・あれ前と変わってないぞ?

しばらく考えた末、自動調整があるのを忘れてました。

リアのピストンを戻します。
レバー側の調整ネジは、新品ワイヤーなのでワイヤー軽く引っ張られる程度にしておきます。
ブレーキペダルを何回か踏んで、ピストンをパッドに当たらせます。
あとはレバー側の調整ネジをブレーキが引きずらない程度に締めて引き代を調整すればおk

・・・あれ?これってもともとこの自動調整が上手くいってなかったから効いてなかっただけで、もしかしたらワイヤー交換しなくても直ったのかも・・・まあいいか。

走行中に引いたらロックするくらい効くようになりました。

ブレーキキャリパーO/H

SA3A0049.jpg


いきなり写真ではピストン外れちゃってますが・・・
まずフロントから始めました。今回はホースも交換するのでホースごとキャリパーを外しました。ピストンは今回は自転車用の空気入れでエアーを吹き込んで抜きました。古いピストンはある程度圧を掛けないと出て来ないようで、圧を掛けていくとポンッと飛び出してきました。飛び足した時にキャリパーにあたってピストンに傷が付かないようにウェスなどを当てておきます。

ダストブーツとピストンシール、スライドピンブーツを外します。
洗浄して、ピストンに錆がある場合は磨いて綺麗にします。あとは洗浄して乾燥させて、ダストブーツの裏側とピストンシール、スライドピンにキット付属のグリスを塗って組み付けます。後今回はホースも交換。ホースはキャリパー側のバンジョー部は両側からアルミパッキンで挟んで固定するようになっています。今回はオーバーホールキットにもホースにもパッキンが付属していたので1セット分余りました。

後は元通りに組み付けて終了。

実はリアの写真はまったく撮っていません(汗
外で作業しているので日没までに終わらせる予定だったのですが、1つピストンの錆が多くて磨きに結構時間がかかってしまってリアをやり始めたのが16時前。この季節は17時になるともう暗いので時間があまり無く写真を撮っている余裕がありませんでした・・・
携帯で写真を撮っているので暗くなってくると何が写っているかさっぱりわからないというのもあります。何せW52SAですから^^;

基本的にはフロントと同じです。ピストンを戻す時にエア吹き込んだりしなくてもピストン回せば取れるということくらいです。
キットにはフロントと同じ部品以外に細かい部品がいくつか付いていたのですが、おそらくサイドブレーキ機構のものだと思うのですがどこの部品だかはっきりわからないのでパスしました。

あとは嫁さんにブレーキ踏む係をやってもらってエア抜きして終了。
サイドブレーキワイヤーは翌日に回すことにしました。

ブレーキマスターシリンダーO/H

初挑戦です。


SA3A0037.jpg


まずマスターシリンダー脱着の邪魔になるタワーバーとエアクリを外します





SA3A0038.jpg


リザーバータンク内のフルードを抜きます。
今回は注射器であったのでそれで抜きました。

配管をフレアナットレンチで外して、マスターパックとはナット2箇所で止まっているので外すとシリンダーが外れます。配管を外す時は配管やシリンダー内に残っているフルードが出てくるので下にウェスなどを当てて垂れないようにすると良いと思います。






SA3A0039.jpg


ピストンはCリングで固定されてるのでスナップリングプライヤーでCリングを外すとセカンダリピストンを取り出せます。






SA3A0042.jpg


このマスターシリンダーのプライマリピストンはピンで押さえられていますでこのままでは出てきません。
リザーバータンクを外して上から見ると上の写真のようにプライマリピストン側にピンが入っているのでこれを抜くとピストンを取り出せます。
ピンは逆さにしてトントンやれば出てきます。





SA3A0040.jpg


これがそのピンです。




SA3A0044.jpg


プライマリピストン。長穴の部分にピンが入って穴の範囲内でしか動かないようになっていました

あとは各パーツを洗浄して、新しいピストンのゴム等にキット付属の赤いグリスを塗って元通りに組み付けます。









SA3A0047.jpg


なんていう名前なのかわかりませんが、マスターパックとマスターシリンダーの接続部にあるゴムもキットに入っていたので交換します。






SA3A0046.jpg


左が新品。外した方を見ると白いグリスが塗られているようなので、キット付属の白いグリスはここに塗るようです。グリスを塗って取り付け、マスターシリンダーを取り付けてこっちは終了。キャリパーO/Hに続きます。

残りの部品もきた

SA3A0033.jpg


予定より早く来ました。

ミヤコ TP-53 F/キャリパーシールキット 2,560円(定価3,200円)
ミヤコ TP-54 R/キャリパーシールキット 1,839円(定価2,300円)
ホンダ純正 01462-S0A-010 ブレーキM/Cキット 3,800円
ホンダ純正 47560-S0A-023 L/パーキングブレーキケーブル 3,310円
ホンダ純正 47510-S0A-023 R/パーキングブレーキケーブル 3,310円

これで今週末作業できる\(^o^)/
マスターシリンダーO/Hキットに赤と白の2種類グリス付いてきたんだけどどう使い分けるのか教えて工口い人

メンテナンスモード

なんとなくMP600のことをぐぐっていたら、キヤノンのプリンタにはメンテナンスモードとやらがあることを知りました。

早速試してみました。
やり方は、

1.ストップ/リセットボタンを押しながら電源ボタンを押す
  (電源ボタンは押したら押しっぱなし)
2.電源ボタンは押したままでストップ/リセットボタンを離す
3.電源ボタンは押したままでストップ/リセットボタンを2回押す
  (ストップ/リセットボタンは1度押すとオレンジLEDが点灯、2回目で緑LED点灯に戻ります)

すると、メンテナンスモードになり、緑LEDが点灯して





SA3A0026.jpg


液晶はこんな表示になります。

この状態でレポートの出力、カウンタ等のリセット、機種名の設定ができるそうですが、
・廃インクパッドのカウンタリセット
・レポートの出力(何種類か出せるようですが出し方がわかったのは2種類)
のやり方はわかりました。

うちは買ったばかりなので当然廃インクタンクのエラーは出てませんが、廃インクタンクのエラーが出ていると、オレンジLEDが点滅するそうで、ストップ/リセットボタンを一回押してしばらくして緑LEDの点灯にかわればリセット完了のようです。

次にレポートの出力ですが、緑LEDが点灯している状態で、ストップ/リセットボタンを1回押すとオレンジLED点灯に変わり、電源ボタンを押すと、






report01.jpg


こんなのが印刷されます。





ストップ/リセットボタンを2回押すと、1回目でオレンジ点灯、2回目で緑点灯になり、そこで電源ボタンを押すと、






report02.jpg


こんなのが印刷されます。

内容は今のところさっぱりわかりませんが、廃インクタンクの使用率とかインクの交換回数とかが書いてあるようです。

まだかったばかりなので、とりあえずこれ以上自分でいろいろ試すのはやめておくことにします^^;

もしかしたら知っているといつか役に立つことがあるかも・・・

今度はプリンタが逝った

今まで使ってたEPSON PM-A700が逝ってしまいました。
突然インクが全色出なくなった・・・
以前にどうしてもヘッド詰まりが改善しなくてヘッドばらしてお湯に付けて清掃したことはありましたが、今回はヘッド詰まりでも無さそうです。
一応またヘッドばらして試してみましたが変わらず。
いろいろ試行錯誤しましたが一向に直る気配が無く、修理に出したら+αで新品機一台買えるくらいかかるだろうし、そんなに印刷頻度が少ないわけでもないのにやたらとヘッドが詰まるエプソン機に嫌気もさして買い替えることにしました。

予定外の出費ということで予算もあまり無いですし、文書やwebの印刷が主で、時々写真もという程度なのでそこそこの性能の複合機でエプソン以外で検討した結果、









SA3A0025.jpg



CANON PIXUS MP600になりました。
なんか冬に新機種が出るみたいなので、モデル末期ということで結構安くなってますねえ。
嫁さんが仕事で使ったりするので新機種待ってるわけにもいかないので買いました。
カセット給紙出来るのは便利。

フェンダーモール

SA3A0021.jpg


板金の時に両面テープでの接着が甘かったのか、右前フェンダーモールが浮いてきたので、













SA3A0022.jpg


ダーッ!と剥がして、脱脂して、











SA3A0023.jpg


両面テープでペタッとやって、糸冬 了。

パペットこなット

探し物をしていたらクローゼットからウシくんが出てきたので、





pape01.jpg







pape02.jpg






pape03.jpg






pape04.jpg


コントになってませんね・・・



pape05.jpg


ウシくんもこのままだとあっという間にボロボロにされるな・・・

掘りゴタツ注意



普通こういうとこって怖いから慎重に進入すると思うんですがね
なんでいきなり一気に・・・
このあとどうやって出したんだろ

ブレーキ

最近サイドブレーキが甘いことに気づいて点検してみると、右側がほとんど効いていないことに気づきました
キャリパーは固着していないようで、サイドブレーキレバー根元のイコライザを見てみると右側の方が多く引っ張っているのでワイヤーの伸びが原因ではないかと判断
点検時にスライドピンブーツの破れも発見し、10万㌔超だしブレーキO/Hでもするかな・・・ということで、

続きを読む

11.6km/L

20070917224631
札幌市内市街地走行→札幌~自宅

ぷーさん




犬も大変ですね そんなもの着せられて・・・

WINGBAY小樽

WINGBAY小樽へ行ってきました。

あそこの観覧車、通常だと1ゴンドラ(4人乗り)1200円なのですが、WINGBAY利用分のレシート合計3000円分でタダになるというので乗ってきました。











SA3A0010.jpg


海側














SA3A0014.jpg


山側

1周約12分なのですが、天気も良くて結構遠くまで見えました。

12.1km/L@札幌

20070917120319

またまた札幌です

今回は古平までいって札幌に戻って来ました
自宅~札幌までの約400kmで燃料計はちょうど1/2だったので14km/L台は行っていたと思うのですが、札幌市内ちょろちょろするとやはり落ちますね…後半は良くても8km/Lくらいだと思われます

結局、機種変更

ぶっ飛んでしまったW33SAですが、他にもアプリが全消去された上に新規にDLして登録しようとするとエラーになってしまう不具合がある事も発覚しました

W33SAは12月で25ヶ月目になるのですが、来月から自分の住んでいるところで地デジの試験放送が始まるみたいな話を聞いたので地上波アナログ放送対応のW33SAを25ヶ月目まで使って秋か冬の新機種が出たあたりで機種変しようと思っていたので、修理して使うのもアレだなと思い、秋の新機種の登場を目前にして機種変してしまいました

続きを読む

W33SAが逝った?

使い始めて21ヶ月目のW33SAが逝きかけてます
今朝充電中に勝手に電源OFFを繰り返していたのですが、症状が治まったのでそのまま仕事に向かったのですが、実は本体メモリの中身がアドレス帳以外きれいさっぱり消えてました
アドレス帳はmini1SDにバックアップしてあるので消えてもらっても大丈夫なのですが。

とりあえず今は電話としての機能は果たしているのですが、こんな不具合が・・・










DSCF0009.jpg


着信時は相手の番号も名前もちゃんと出るのですが、











DSCF0010.jpg


着信履歴を見ると、着信があったことだけは残るのですが、いつ誰が掛けてきたのかさっぱりわかりません

オールリセットしても変わらず。
でもオールリセットしても暗証番号は残るから完全リセットじゃないきがするんだよねぇ・・・他に何か方法があるのかな。

まだ使うつもりだったんだけど買い替えか・・・?

湿疹?

SA350159_02.jpg


この画像だとわかりにくいですが、お腹に湿疹のような赤いぷつぷつができていることに気づきました
特にかゆがったりとかはしていないのですが、こんどの休みにでも病院連れて行って診てもらおうかしら・・・

関西電気保安協会



最近、おじさんが「誰?!誰?!」って叫ぶセコムのCMを見て笑ったのですが、ふと「面白CMといえば関西電気保安協会」と思い出して検索してみたら結構うpされてますねぇ。


セコムのCMはこちらで見られます。
セコムCMライブラリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。