スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

嫁の落書きを晒す

DSCN0478.jpg


嫁が職場の勉強会の書類にこんな落書きしてた

突っ込みどころ満載で何も言えません

メイン機復活

ヤフオクで落としたジャンクのP4P800-Eは結局使い物になりませんでした。

もうP4P800はあきらめました。

新しいPCを組みたいところですが、今はそんな余裕はないので、M/Bだけ買い換える事にしました。

現在、新品で手に入るSocket 478マザーはBIOSTARしかないようです。

DSCN0472.jpg

865GV Micro 478 を購入しました。

チップセットは本来AGPスロットをサポートしていない865GVなのですが、XGPという独自規格のスロットを搭載していて、なんとAGP用グラフィックボードが使えてしまうという代物です。
価格も実売5千円台とお財布に優しい。

これなら今まで使っていたパーツをそっくりそのまま使えます。

通常はAGPスロットにグラボ挿してドライバ入れれば使えるのですが、XGPはちょっとクセがあります。

XGPスロットにグラボ挿してドライバ入れて再起動・・・してもwindowsが立ち上がるとオンボードが優先的に生かされてしまいます。
BIOSでXGP優先にするだけではダメで、グラボのドライバを入れた後、デバイスマネージャでオンボードのドライバを無効にする必要があります。

で、無事復活しました。

これでノートからLAN経由でプリンタが使えるので、嫁さんからいちいちめんどくさいと文句を言われずに済みます。

いずれ新しいPCを組んだ時には、こちらはmicroATXケースに組んで予備機になることでしょう。

ひさびさにRC

DSCN0335.jpg

ようやく気が向いたので、スカニアを弄って見た
詰めが甘いので良く見るとアラが目立ちます。。。

続きを読む

不便

P4P800、帰省した際に実家に置いてあった予備の電源持ってきて交換してみたらなんと起動した!




と思ったら、chassis intruded出て止まる!
BIOS設定にも入れない。

chassisのジャンパピン挿し直してもCMOSクリアしてもEZフラッシュでBIOS更新しても駄目。

今は新しいPC組む余裕もないので、取りあえずオクで動作未確認のP4P800落としてみた。

PC1人1台の状態に慣れてたから嫁のVAIO1台だと不便。。。
嫁が使ってる時はPC使えないし、ゲーム出来ないし、メモリ256しか載ってないのにXPだから遅くてイライラする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。