スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステアリング交換

うちのワゴンRはただのRRなのでウレタンステアリングなのですが。


DSCN2951.jpg


妙に滑って運転しづらいのです。嫁さんからも苦情が出たので・・・・





DSCN2952.jpg


RRバージョンVやRR-SWTに標準の本革ステアリングに交換します。
中古2,200円也。安価だったのですが程度が思いのほか良かったのでラッキーでした。





DSCN2953.jpg

エアバックを外すのでバッテリーの-端子を外しておきましょう。





DSCN2954.jpg

左右2箇所のトルクスネジを外せば





DSCN2955.jpg

エアバッグ本体が外れます。
真ん中のハーネスは黄色い部分を写真の様に引き出せばロック解除でコネクタを引き抜けます。





DSCN2956.jpg


あとはステアリング本体を留めている真ん中のナットを緩めてステアリングを引き抜きます。
ここで注意するのはナットは取り外さず2,3山かかった状態で付けておくことです
やってみるとわかりますがたいてい固着しているのでゆすりながらぐいぐい引っ張らないと外れません。
ナットを完全に外してしまうとぐいぐい引っ張っているうちに突然外れて顔面直撃します。
そうならないようにナットは付けておきましょう。

外れたら後は逆の手順で取り付けるだけです。





DSCN2957.jpg

エアバッグを付けて見たらステアリング裏のカバーと形があいません。
購入したステアリングは4型の物みたいだったのですが(うちのは5型)
エアバッグの形状が違ったようです。
カバーは元のステアリングと交換できるので元の物を使って解決。





DSCN2958.jpg


終了。
運転しやすくなりました

※交換は自己責任で。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。